晴れた日の庭

ゆるやかに好きなことを綴っていきます。

RAG FAIRのDVDについて語る。

Twitterを見ていただければわかるとおり、RAG FAIRさんが大好きです。

アカペラバンドです。

ハモネプという番組がきっかけで2001年にデビューし、2011年に活動休止、2012年末に再開しました。元々6人でしたが、ベースの加納さんが脱退したため、現在は5人で活動しています。最近は、ダイナマイトしゃかりきサ~カスのベース、KWANIさんにサポートいただくことが多いです。

RAG FAIRさんのどこがどういう風に好きなのかは、また別の機会(?)に語るとして、まずは各DVDの見所から語ろうと思います。

CDについて、ではないのは、私が、声にエフェクトをかけないライブ音源の方が個人的に好きだからです。

 

書いていく前提として、

・歌が魅力的なのは(私にとっては)当然なので、歌声の素晴らしさについては特段語りません。

・どうしても、語り口は好きな方に偏ってしまうと思います。すみません。

・個人的なつぼばかり書いていくつもりなので、買うときの参考にはならないような気がします。

 

① RAG☆V(2002年)

RAG☆V [DVD]

RAG☆V [DVD]

 

 ・歌のレパートリーがまだ少ない時期なので、歌以外のメンバーコーナーなどがたくさんあります。楽しい。

・デビュー直後なので、初々しい感じがします。

・高久さんベースが聴けるDVDはこちらだけ。

・ご当地ジングルが結構好きです。なんか、本当に楽しそう。

 

②Live "RAG F"(2003年)

~RAG  FAIR TOUR 2003~「Live”RAG F”」 [VHS]

~RAG FAIR TOUR 2003~「Live”RAG F”」 [VHS]

 

 ・初のツアーDVD。

・立位置がほとんど変わらない辺りに、初々しさを感じます。

・CDに忠実な歌い方が多い気がします。

・そして、観客の黄色い声はこちらが一番多い笑!アイドルっぽいです。

 

 ③おまたせ!!ラグ定食(2004年)

“おまたせ!!ラグ定食” [DVD]

“おまたせ!!ラグ定食” [DVD]

 

 ・フジテレビの番組DVDなので、コントやカバー(邦楽・洋楽)が詰まってます。楽しい。

・メンバーの女装もたっぷり!リーダー(夫)・加藤さん(妻)コントやカラオケBOXコントが好きです。加藤さんの女装は美しすぎる。他のメンバーの女装は。。笑

・他のミュージシャンとのコラボ、NG集や裏話、Startのアカペラもあります。そして、テーマ曲が地味に好きです。

 

④ CIRCLE(2004年)

RAG FAIR LIVE TOUR 2004 Live“CIRCLE” [DVD]

RAG FAIR LIVE TOUR 2004 Live“CIRCLE” [DVD]

 

・ライブの前に、RAG FAIRがどうやって結成されたかの芝居があります。実際のエピソードも盛り込まれてたり。

恋のマイレージのしつこさが素敵。

・Drive me blueの最後で、Sheサイドストーリーを混ぜて歌うのも素敵です。

・アルバムCIRCLEのテーマソング、at the circleがかなり好きなので、それが唯一フルで聴けるのがポイント高し。

・そして、ドキュメントで収録されている東京国際フォーラムAの歌が飛び入り参加してるリーダーがすごいです。

 

 ⑤ 武道館ライブ(2006年)

ドキュメント“the WAVE”~ストリートライブ!in武道館 [DVD]

ドキュメント“the WAVE”~ストリートライブ!in武道館 [DVD]

 

 ・他のはツアーDVDですが、こちらは1公演のみなので、気合の入り方が尋常ではないです。そして、版権の都合等でカットされている部分が多い代わりに(なぜかオリジナル曲でもカットされてるところもある)、メンバーのインタビューなどが入ってます。

・全体的に、演奏が非常に早いのが、実は好きです。おっくんのボイパが特に、どうやったらこんなテンポで演奏できるんだろうかと思うほど。

・ストリート的な感じの衣装が、他のツアーとかなり雰囲気違います。

 

 ⑥オクリモノ(2007年)

RAG FAIR TOUR “オクリモノ” [DVD]

RAG FAIR TOUR “オクリモノ” [DVD]

 

 ・唯一、高低差があるセットを使っているので、見栄えがします。その分、全員が収まりにくいので、引きでの撮影が多かったり、特定のメンバーを映す時間がどうしても長くなるので、お目当てのメンバーがみれなくてやきもきするかも笑。セットの高低差により、メンバーが飛び出してくる演出が多く、映えます。

・衣装が、白基調のカジュアルで、メンバーそれぞれ違うのだけど、かなり好き。結構ぴったり目、全体的にスーツよりは薄着なので、皆さん細いなぁと。若い雰囲気なので、今はもう着てくれなそう笑。

・リーダーがテンション高くなりすぎてるトーク、若干収拾がつかなくなってるトークもあったり、楽しめます。トークが比較的多めに収録されている印象。

・キーボードとギターのサポートが入ってます。この組み合わせ、メンバーの音ともかぶらず、かつ音源の挿入が減るので、結構好きだったり。

・必見なのはパッティングLOVE!始まる前の礼央さん・健一さん(女性役)の掛け合い、曲中のコーラス組の振付(可愛い)、曲後半の一言コーナー。リードの礼央さんが映されている時間が短いのが納得できるくらい、歌以外の部分が充実しすぎ。

・to shy shy僕のコーラスで、リーダーの歌う「ノンノン~」がかわいすぎて悶絶します。ラブフリの「あなたの嘘もみえず~」のリーダーの歌い方、このDVDが一番好き。

 

⑦ COLORS(2008年)

TOUR ’08 HALL Rally ~カラーズ~ [DVD]

TOUR ’08 HALL Rally ~カラーズ~ [DVD]

 

 ・サポートが、ギター・キーボード、ドラム、ベースの3人と最多。ベースとドラムが入ってるので、リズム隊がかなり遊んで演奏してる印象。

・オクリモノとは打って変わって、セットはなしに。衣装の白ジャケット+デニム+メンバーによって違う色シャツ(Yシャツ+ネクタイの方も、Vネックの方も)も、ぐんと大人なイメージに。

・このDVDから、副音声でメンバートークが入るように。本当に素晴らしいサービスだと思います。楽しすぎる。

・ココロ予報が、ベース→ボンゴ、ドラム→タンバリンに持ち替えてサポート入ってるのが結構好き。あま~い声で歌ってくれてます。

・アンコールのハレルヤが良い!副音声でも言ってるけど、非常にのびのび歌っているのと。加納さんの素敵なアドリブ+ベースを代わってるリーダーがアドリブにコーラスを合わせている、のに礼央さんが気付いてぽんと叩いたり。加藤さんの投げキッスの後におっくんが肘打ちしたり。

 

 ⑧ Magical Music Tour(2009)

Magical Music Tour 2009 [DVD]

Magical Music Tour 2009 [DVD]

 

 ・DJおっくんが必見。元々カメラ目線の多いおっくんだけど、DJコーナーは一層多いので、おっくんファンはとにかく買うべしと思います。

・服が、車掌さんスタイル(全員帽子あり、全員違う柄シャツ、ジャケット着用)→帽子投げ捨てる→ジャケット脱いで加納さんは帽子復活。柄シャツのおしゃれぶりは、全DVDの中でダントツ。

・Good Good Day!で礼央さんが入りを間違えるところの、他メンバーの反応が楽しい。ちらっと見て真顔で続ける。副音声では言い訳も。笑

・フラッとしちゃってゴメンなさいの、昔のアイドル的な振付は必見。レトロな曲とあいまって、浮気(ではなくてフラッとしてるのだけど)の歌なのに女性ファンは狂喜してます。

・その後の、煽り文句を間違えたなぁ、とリーダーが反省している副音声も好き。

・ちょっとだけbye byeの前奏、他の方のコーラスが入っているCD版より、メンバーが歌うライブ版のアレンジが大好きです。

・ヤレホーの、ビールサーバーの音を再現するおっくんと、他メンバーによる色々な「お仕事」のジェスチャーも楽しい。

 

⑨ That's RAG FAIR!(2011年)

TOUR 2011 That’s RAG FAIR!! [DVD]

TOUR 2011 That’s RAG FAIR!! [DVD]

 

 ・活動休止前最後のツアー。歌の安定度・完成度は、現在発売されてるDVDの中でダントツと思います。

・赤いスーツが格好いい。

・最初からかなり飛ばしてるセットリスト。

・カメラワークが細かくて、ファンの見たいところをおさえてくれるのが嬉しい。ハレルヤでの加藤さんの投げキッスや、フラッとの礼央さん変顔が毎回収録されていたりします。

・マジカル恋のパワーや、メドレー内のStartは、RAG Fツアー以来の収録で、もうあまりにうまくなりすぎてて、音源になっているのが本当に嬉しい。

・メドレーが素晴らしい。リードの取り合いしたり、最後にフルでStart歌ったり、これまでライブ音源化されてこなかった初期の歌(青空や手紙の力など)が入っていたり。HANAをベースにして全員違うのを歌っていたり(スターズオンより相当パワーアップ)。リーダーのアレンジすごすぎる。

・A, MAZE~RIDE ON、ボヘミアンの部分を聴くと、この人たち、面白いことばっかりやっちゃうけど、本当に上手な方たちなんだよなぁと思い出します。

・メイキングに収録されてる、FC向け公演日のアンコール、at the circleは、震災後に実施されたライブと考えると涙が出ます。

・リーダーの何でもベスト3がフルで収録されてて、笑いが止まらない。お前、うまくやってるなと思う野菜ベスト3。ちゃちゃを入れながら絶妙に司会する礼央さん、本物より本物っぽいドラムロールをしてくれるおっくん、突っ込む加納さん。おでんトークも必聴。

・リーダー演じる田中の出演~フラッとの流れも何度見ても笑ってしまう。

 

限定発売だったSmile Days(2012年)は、心底残念ながら持ってません。心から手に入れたい。。

 

⑩ Raggage(2014年)

・5人体制になって初めてのライブ・DVD。

・前半では、5人のエピソードをそれぞれ劇・カバーで表現。このときの副音声は、エピソード当時のことをいろいろ思い出してたりして、普段の副音声とちょっと違う感じ。

・キツネ耳つけたメンバーと、健一さんのボイパがレアすぎる。

・加納さんが脱退しているため、ベースは、①音源、②ウッドベースのサポート、③リーダー、の3通りで補ってます。リーダーが真剣にベースしてるお姿は素敵なんですが、当然、その間はリードも字ハモもコーラスも聴けないのが難点です。5人で作るのって大変なんだなと思います。

 

<番外編>

 DIARY NOTES 4付属、ラブダイアリンピックDVD(2012年)

DIARY NOTES4 ヨンデー毎日

DIARY NOTES4 ヨンデー毎日

 

 ・リーダーと、INSPiの大倉さんが2人でやってるLOVE DIARYのアルバムに、ライブをほぼ丸ごと収録したDVDがついてます。贅沢!!

・なにせデュオ(キーボードのサポートはありますが)なので、2人がほぼずっと映っているし、副音声も2人で入れているので、ファンは必携。

・とにかくしゃべる、歌う。忙しい充実したライブ。即興部分はぎりぎりすぎて笑っちゃいます。

・振付のある曲の予習にも使えます。

・副音声で語っているように、リーダー、ご自分の姿をDVDで見るのは苦手だそうですが、それでも、映像をDVD化し、それを見ながら副音声も収録して下さることに、感謝です。そのおかげで、いつでも観れるし聴けるもの。

 

まだ書き足していくかも。

次は、好きな曲とその魅力について、でも語ってみようかな。