読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日の庭

ゆるやかに好きなことを綴っていきます。

Evernoteの活用法

RAG FAIRさんはもちろん大好きで、トリフェス(唐揚げ食べ放題な会場で、リーダーがその場でテーマソングを作ったりした)も、加藤さんの誕生日ソロライブ(健一さん出演、リーダーはゲスト。恋ダンス踊ってくれたり、ライブで歌ってこなかったPeopleをお披露目したりと大満足)も楽しんだのですが。

私はどうも、ライブレポを書けるタイプの人間ではなさそうなので、関係ないこと書きます。

ライブ中、夢中になってただただ見ちゃうので、あんまり覚えてないのですよね。歌詞もあやふやだから、間違えてても気付かなかったり。

それと、MCとかでここ素敵!と思ったところを書いてしまうと、多分結構気持ち悪いブログになりそうなので、自粛します。

 

という長い前置きの元で、iPhoneにもMacBookにも入れてるEvernoteについて、語ってみようと思います。

 

まず、Evernoteはなんぞやというと、メモアプリです。

evernote.com

 

私はこれの、プレミアムプランに入ってます。

以前は、無料で端末数無制限で使えたんですが、昨年夏に、無料で使える端末が2台に制限されたため、諸事情でEvernoteをヘビーユースしてきた私は、課金したわけです。

普段使ってるのは、PCとスマホ各1台なんですが、なにかトラブルがあった時に使えないと困るので。

私が課金してるアプリって、これとradikoだけだよ。radikoは、ラジオアプリなんですが、課金すると、自分の居住地域以外のラジオも聞けるようになります。

この料金改定があった時、PCに入ってるマイクロソフトOneNoteに移行しようか検討しましたが、好みに合わないのでやめました。

私的には、

Evernote:レイアウトを気にせずに書ける(逆に、あまり凝ったレイアウトは実現できない)、ノートの管理がノートブック+タグ、自由にソート可能(通常は、更新順)、入力の反応が遅い

OneNote:書き始める場所を指定しないと書き始められない(逆に、美しいレイアウトが実現できる)、ノートの管理は階層のみ(タグ的な機能はあるが、複数はつけられない)、ソート不可能

という感じで、Evernoteに慣れきってしまってたんです。

夏に更新時期が来るけど、、バックアップを辿れるとか、アップロード容量は不要なので、端末数を減らして無料プランに戻ってしまうかも。

とはいえ、お金を払うことで、運営に貢献したい気持ちもあります。

 

と書いてきたところで、どうやって活用しているかを書いていきます。

 

① 読書・講演会メモ

 色々本や論文を読んだり、講演会に行く機会が多いのですが、記録を検索可能な状態にしておかないと活用しないことがわかったので、Evernoteに入れるようにしています。

 本の場合は、タイトルは著者+出版年(論文なのでこうしているけど、小説とかの場合は書名の方が分かりやすそう)、本文の冒頭には書誌情報を書きます。かなり重用しそうな本の場合は、目次構成も入力した上で、気になる部分の引用をページ番号付きで書きます。外国語の場合は、適当に抄訳する。ページ番号は重要。振り返れなくなるから。

 講演会の場合は、PC使える会場でかつ持参している場合は、そのままPCで打つこともありますが、基本は、紙に書いたメモを、後から転記します。紙のままで持っておいても、全然活用しないなということがわかったので、振り返りがてら、打ち込んでます。

 

② ニュースの保存

 主に外国語ニュース。絶対後で必要になるなと思うウェブニュースは、PDFで別途保管するので、こちらに入れるのは閲覧用。ニュースサイトって、出先で一つ一つ開いて読むのは手間がかかるので、PCでチェックして読みたいものはテキストで(ここ重要。フォントが文中で変わるとイライラするから)コピーして、後からスマホで見ます。でも、必要性がなくなったので、もうやらないかも。

 

③ イベントの案内、メールの保存

 ライブとか演奏会とか講演会とか、申し込みの確認メール(特に整理番号付きのものや、入場時にコピーを渡す必要があるもの)や、会場の地図を入れておきます。これ、本当に便利!メールはバックアップになるし、地図は、スクリーンショットをカメラロールに保存しておくだけだと分からなくなるので。

 

④ 書類、ウェブサイトの保存

 書類は、Scannableアプリでスキャンして、ウェブサイトは、Evernote Clipperを使って保存します。書類を紙のまま整理するのがとことん苦手なので、最近はなんでもこうしてます。職場でも書類整理は苦手なので、可能な限りスキャンしてます。。スキャンアプリは、紙の地色が消えてくれるので便利。

 ただ、困るのは、USBなどに保存するときにはPDF形式が便利だけど、Evernoteスマホで閲覧するときには、画像形式の方が見やすいのです。PDFは、ファイルをタップして開かないといけない。なので、両方の形式で両方に保存している時が結構あります。

 後、ウェブサイトで見た素敵な写真の保存にも重宝してます。Web版では無理ですが、デスクトップ版では、ウェブサイトから直接コピー&ペーストできるので、一々ダウンロードするより楽なのですよね。

 

⑤ レシピ

 最近始めたら、どうしてもっと前からやらなかったんだろうって後悔してます。

 クックパッドも使えば良いのだろうけど、何より料理本!

 クックパッドは、外出先でも検索できるけど、料理本は、スキャンして入れておかないと、出先であれ作ろうとか思いついても、材料が買えないので。

 近々、家にある料理本を全部見返して、良さそうなレシピはスキャンするつもり。色々作りやすくなった。しかも、画像で入れておいて、作った感想とかメモしておけば、その次の時にも使いやすいしね。

 

⑥ 歌詞・ラジオの書き起こし

 主にRAG FAIRさんですが、歌詞を入れてあります。iPhoneで音楽聴く時に見れるように!

 Love Diaryさんの曲とか特に、歌詞カードから手打ちして入れたなぁ。。最初は大変だったけど、やっぱり、いつでも確認できるのは良いです。

 このパートはこの人が歌ってる!とお名前も。

 それと、ラジオで自分のメールを読んでもらった時の話とか、嬉しすぎて録音したラジオを書き起こしてます。radikoは音質が良いので、聞き返しやすい。

 ちょっと違うけど、ライブのセットリストとかも入れてます。

 

⑦ その他のメモ

 本当に、その他諸々。ライフログ的なことはしてませんが。

 

以上。RAG FAIRさんについて書かない言い訳から始まったのに、RAG FAIRさんで終わった記事でした。